通訳案内士試験第一次試験後はどう過ごすか? 第二弾 - 通訳案内士(通訳ガイド)試験&英検 相談室

通訳案内士(通訳ガイド)試験&英検 相談室 ホーム » スポンサー広告 » 通訳案内士国家試験 » 通訳案内士試験第一次試験後はどう過ごすか? 第二弾

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通訳案内士試験第一次試験後はどう過ごすか? 第二弾

通訳案内士試験第一次試験から2日が経ちました。受験生のみなさんは、だいぶ落ち着いていると思います。

さて、今日は、2次試験対策セミナーのご案内です。

まだ、一次試験が終わったばかりで、合否もわからないのに何を言っているんだーという声も聞こえてくるかと思います。

特に、英語筆記試験免除で日本地理、歴史および一般常識の内1科目以上のみを受験された方は、自己採点である程度合否の目処が立っているかと思います。

そういう方や、英語筆記試験を受験し、合否はまだわからないが、いずれは2次試験を受験すると考えている方は、聞いてみるとよいと思います。

<CEL 通訳ガイド2次対策セミナー>


日時:9/3 13:30-16:30、9/6 10:00-13:00

費用:会場・Internet通信受講受講:2,000円 CD・CD-ROM通信受講:3,000円

詳細はこちらです。→ http://www.cel-eigo.com/event/semi_guide_2semi.html

このセミナーは費用がかかりますでの、あまり強くは勧めませんが、2次試験はどんなのだろうなどと、気になる方は聞いておいて損にはならないと思います。

もうちょっと後で、合否がある程度見えてきたところで、申し込むこともできます。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tourguidestep1.blog13.fc2.com/tb.php/218-79254fe7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。